スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

The Elder Scrolls V Skyrimに実装してほしい武器 ~投げ斧~

 楽しみですね~。なんとなく書きたくなりましたので書いてみます。

 今回はこんな妄想をしてみましたという内容ですw
 やっぱりブルーマ、ノルド人が印象的な土地柄でしたが……その北方ならば……フランキスカとかそういう物もあってもいいんじゃないかと(笑)いやいやフランキスカはフランク族の武器でしょと言われるかも知れませんが、まぁそこはMount&Bladeのノルド的な意味で大丈夫としてくださいw

 さてオブリビオンの頃は重量制のインベントリだったので、投げ斧とかもアリといえばアリなのかなと思います。というのも、これがアイテムの数量と種類で管理されると、ブレードを99本持てたりと……投げ斧99本持っているという、なんというか化け物じみたパワー厨がそこにいるような話になると思うんです。でも重量管理なら数本持っただけで結構厳しくなるみたいに出来ますよね。これなら結構リアリティーを損なうこと無く実装はできると思います。リアリティーついでにいうなら投げ斧も投槍も実際に古代にはありましたし、むしろ盾殺しの投槍なんて結構悲惨な武器だと思うんですよね(笑)

 ( ・`д・´) 盾持ってない人にはより悲惨な武器になりますがw(あんな重量物が体に刺さったら……おまけに抜けにくいとか……ガクブル)

 さて、でも今回のTESは両手剣や両手魔法などの新システムはありますが、基本的なところはTES4に準ずると思うんですよね。グラフィックの向上だけでも開発費は高騰しているはずですから、そこまで全部が全部新しくやってたら採算割れして当然だと考えます。ですので、今回は妄想の一つとして弓に続く遠距離兵器、それも脳筋ガチムチタイプの戦士用に力依存の投げ斧期待! って所です(笑)まぁ、そうなると威力が馬鹿でかくて短距離用の投擲兵器になると思いますが、闇討ちとかなったら生きている敵はいるのかって話になりますよね。現実的にフランキスカが頭に刺さって生きている方が凄いですが。

 (´・ω・`)サイレンも真っ青な絵面が……w


 なんにせよ、発売日まで約5ヶ月なのでなんとか持ちこたえて、がっつり遊び倒したいところですね!
スポンサーサイト
category
The Elder Scrolls V
genre
ゲーム
theme
PCゲー

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/98-a267104c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。