スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

双葉町が逮捕者を理由に義援金を辞退について

 この件、ちょっと思ったことがありましたので書きました。
 いかなる理由があるのかはわかりませんが、程度の規模を考えるとなんとなく私には自分が町長をやっているときに性犯罪絡みが起きて、それなのに金だけは貰うのかよと言われるのが怖いので予防的に辞退しておこうという風に見えますね。状況考えたらそのように疑いたくなるくらい程度として低い話です。

 まず性犯罪はたしかに変なお話になりますが、殺人より体面としては良くないですね(笑)昔友人と話したのは、ゼッタイに性犯罪で新聞には載りたくないと……w

 さて、今回の事件は町民の間からも代議士が性犯罪を犯して逮捕されたのであればわかるがという意見がありますが、全くもってその通りです。いくら村社会がどうしたこうしたと言っても、現実的な話をすれば義援金で受けられる(ここでは経済的メリットだと思いますが)メリット・効果は誰がじゃあ補完するのか。町長が自分の給料を全額返納したとしても、もっと多くのお金が入ってくるかも知れない、町民の復帰が一日でも早く行われるかもしれない……町長さんも何か本当に思うところあっての義援金の自体だとは思うんですね。でも今のままでは町民放り出してのスタンドプレーというリーダーとしてどうなんですか? と。

 色々あるのだとは思いますが、町長さんには義援金の件は送る側がこの自治体には頑張ってほしいと気持ちで贈るものですからぜひとも納めていただいて、性犯罪の件は今後の教育であったり何なりでリカバリーしたらいいんじゃないかと思いますね。そのためにも世の中は金ですので義援金をフルで活用していただいたらいいのではないかなと思います。


 それにしても知人の女子高生に送らせた写真と言うんですが……歳の差40歳でよく送らせ、送りましたね……双方。……世も末だ(笑)
スポンサーサイト
category
ニュース関係
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/75-f9633dda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。