スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

次世代の携帯機「NGP」を見ると……

 NGPを見ると以前見た携帯記事上の話を思い出しますね。久しぶりの更新なので、ちょっと頑張って書いてみます。
 掻い摘んで書きますと、ようは今まで技術的な先進性はたいていゲーム機だったらしいのです。例えばPSシリーズもそうですし(例:CELL BE)、PSPだって携帯機にしては非常に高性能だったわけですよね。しかしながら現在はそういう流れが変わってきて、台頭してきたスマートフォンに取って代わられてきているという内容です。

 そもそもゲーム機はPSP-3000のようにメモリ搭載量の倍増などのマイナーチェンジはありますが、基本的にはずっと同じ性能を維持していきます。しかしスマートフォンの進化速度は、毎年・シーズンごとの春モデルや秋モデルごとに変わってくるわけです。そうなってくると今回のNGPも登場時期にはすでに旧式化とは言いませんが、大した性能では無くなっているとは思うんですよね。
 ただそこはゲーム機、ソフトで魅了してほしいなぁとは思うんですが……スマートフォンも結構ゲームは充実しているんですよね、きっと。ただ今回の機能面を見るとタッチスクリーンを装備しているものの、ツインスティック+従来の四つボタンですよね? 使う場所があるのか不安になっているのは、私だけでしょうか。同時に操作するような使い方をしなければいいとは思いますが、とりあえず付けた系の機能じゃない事を祈るばかりですw

 あとは気になったのは通信関係の部分ですけど、私が見た記事でも触れられていましたが通信費は
どうなるのかなと。

 こうなってくるとNGPはどこに活路を見出すのかを個人的には期待しています。個人的には操作系統がスマートフォントは違いますので、本当にゲームらしいゲームと言っては変ですが、そういうゲームを出し続けることで普通に言いものになるとは思うんですよね。
 今年の末の発売とのことですので、お金を貯めて首を長くして待ってみようと思います。
スポンサーサイト
category
PlayStation関連
genre
ゲーム
theme
PSP

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/5-02e9f790

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。