スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

アンプ? なにそれ美味しいの?

 実は現在、私の箱○やPS3周りの音響関係を改良しようと思っています。内容としては音質とかまで分かる耳があるわけではない私にとって、一番の問題はすべての機器が統一された音響環境を有していること。

 ようは一つのヘッドホンないしはイヤホンで、すべての機器の音声を聴けるという物。なぜこんなことを望むかというのはつづきをどうぞ!
 なぜこのようにしたいのかといいますと、すべての機器がテレビではなく液晶モニタに接続されているのです。つまり私はヘッドホンがないと音楽を聞けない環境なんですね。そして現在はワイヤレスヘッドホンでもって今は管理されています。

 じゃあいいじゃないかとなるんですが、こちらのヘッドホンの内蔵バッテリーがくたびれて来て、ちょっと使っては充電、使っては充電というサイクルが非常に面倒になってしまったんですw そこでやっぱりワイヤードに戻ろうということになり、今までそれらを統一していたトランスミッターの代わりが必要になってきました。
 そして音響関係の素人の私が調べた結果がアンプだったんですね。でも本質的にアンプがなにか分かっていまえんw

 今のところは現在ワイヤレスヘッドホンの機器であるトランスミッターで全部の機器の音響が管理されていますので、これをアンプに切り替えます。そうしたらそこに光ケーブル接続で箱からPS3までを管理してもらい、音楽はヘッドホンでアンプを経由して聞く形になりますね。

 一応買うつもりのアンプはひとつだけ候補を作っておりまして、RX-V567を考えています。まだアンプがなんなのかすら分かっていませんので、これにするかは不明ですが、切り替えとかが楽そうだなというのが、最大のポイントです。

 (´・ω・`) 音楽機器って難しいですね。
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/45-9f44ed60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。