スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

Kindleは原価で売っているらしいですが……

 それはそうだろうなと思う所。記事の中でアップル社についても触れていますけど、あれはあれですよね。なんといってもkindleを持っていてもなんのステータスにもなりませんが、アップル製品は一種のステータスというかそういうものを与える付加価値がありますしね。比較対象として正しいかは疑問ですが。
 ここらへんは個人的な趣向の問題でもあるので、一概には言えないところではありますが……私としてはこういう単一の目的に最適化された端末をあまり好みません。たしかにそれを行うために専用に開発された機器ならば、その事柄に対しては大変なアドバンテージを得るものと思いますが、裏表としてそれ以外の用途に使えないものに比較的大きい対価を払うのはやはり純粋にもったいないって思ってしまいますね(笑)

 例えば最近はタブレットに興味を示していますが、専用端末はどうなんですかという意見をもらっているはいるんですよね。でも専用端末では、やることが多くなった時にそれ専用の端末を持ち歩くのはめんどうだし、それだったら汎用的な機器を一個持って、専用ほどじゃないにせよある程度のレベルをカバーできる状態で一個にまとめられたら、コンパクトでいいじゃないと思いますよね(もちろんある程度のレベルであることが大前提ですけど)。


 ただそこまでのやることが揃うのかって話でもあるんですよね(笑)例えばタブレットでしたいことと言えば、第一に読書だったりしますが、それでもじゃあ読書以外のやることが特段決まっていないんだったらタブレットじゃなくてもいいよねみたいな(笑)今のところは決まっていないだけで、伸びしろというかそういう将来的に発展の余地あり的な意味で買うっていうところならいいんですけど、これで読書以外にやることが見つかりませんでは、せっかくのタブレットがもったいなくなりますよね(笑)


 何はともあれKindleは今のところ私の選択肢にはないですけど、今後どうなるのかは気になっています。


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
ニュース関係
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/383-dd9efd34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。