スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

嗚呼、絶賛放置ライフ

 絶賛放置中ですが、ちょっとある生主さんのところで聞いた話を元に、私の私見でも書いてみようかと思います。

 お題は「中学生に個人PCは不要か否か(まだ早いか?)」

 皆さんはどうお考えですか? 私は親の先見の明に驚いているので、是として書いています。結構辛辣に書いているかもしれないので、気の短い”否”の方は読まないほうがいいかもしれないですね。性分なので。
 結論から言えば前述の通り是ですが、理由を書いてみましょう。


 まず私は親が今から17年前に小学生であった私に「これからの世の中はこの機械が世の中の中心になるから、これが使えないなんてのは遅れを取る理由になる」とのことで、機種を選ばせてくれることもなく買い与えられました。当然、これを”何に使う道具か”という点では私はなんにも知らないですし、ゲームができることもデータベースを作成することも出来る魔法の箱であることは”自分で知りました(調べました)”


 次にPCではこれをやったらアカンでぇ~的なことは、当然この魔法の箱に興味を持った私は、同様に夢中になっていた歴史同様に調べに調べまくり、いろいろと知識を貯めこんで行きました。この頃にはすでに父母は当然のことながら私には付いてこれなくなり、買って1年も経たずに無知だった私に聞きに来る有様でした。これが子供の成長能力ってやつなんだなと今でも驚きます(笑)(今では甥っ子のゆうぽんに驚いていますがw)


 最も是とする部分はここの二点で、一言で言えば子供の成長能力と興味関心を持つことを押さえつけるようなことが、果たして是なのかと疑問に思うからと言えるでしょうね。ここまで来るとほとんどの方はあることが脳裏をよぎるとは思いますが、それは次に書きます。しかしその点は少しおいておきましょう。
 子供の一日は大人の何日に相当するのか。あの時間は一度しか来ないことを考えれば、驚異的で貴重な時間を親の無能を理由に中途半端な利用で満足していいのかと、私は常に思いますね。それは……ここが次に繋がる部分なのですが、普段の教育から徹底している上でさらにブーストを掛けるべくPCという、当時でもややもすれば危険な領域に踏み込む恐れがあるものを強制的に与えるという行為はやはり凄かったと思います。


 さて、何をもって無能と言っていたのか。それは今回の主題といってもいいでしょうね。私はよく生放送でも言います、なにそれは教育に影響があるのではないかという質問に対して”普段の教育もしないで、それだけを与えれば、それの教育上における割合は大きくなり、必然的にその影響を大きく受けるでしょう。しかし普段の道徳を含むあらゆる教育が強力になされているなかで、その程度のことが子供にどれほどの影響を与えるんですか?” と。ようは普段から子供が何を考え、どうしているかなとリアルタイムで子供のことを見て、考え、さらには子供の将来を考えて先手先手でどんどんこれはこうなんだよと諭し続けている中において、毒素がどの程度まで通じるでしょうねということです。さらにはそれらの毒素の影響が大きく出たとしても、普段から教育や子供の様子にきちんと気を配っている賢明な親であれば、すぐに気づき修正するでしょう。少なくとも私が親と凄いと感じた点は徹頭徹尾、子の教育に人生を捧げたと言っても過言ではなく、子供の変化につとに敏感であったのはよく覚えています。私が勘違いを起こした時もすぐに気づきましたね。あとはわからないことはすぐに調べる癖を付けてくれたことも、今回の件で大変役に立ちましたね。


 つまるところ自分がバカだということをあれは早いだ、これはまだいらないと、自分のキャパ超えそうなんで子供に犠牲になってもらいましたwwwと放言しているとしか言いようの無い人間が巷にはいるんだなということです。PCを持って変な方向に走りそうになってから全力で対処するのではなく、事前にこうなるであろうという部分に関しては小さい頃から教育し、持ってからも気をつけて見るようにするというのが教育ではないんですか? と思う所あり、親御さんはそうしてくれなかったんですか? とも疑問に思いますね。教育は娯楽じゃねぇんだよと思うこともありますね。娯楽は退屈なときにちょっとかじりますよね? ええ、そんな忙しいからという理由で、子供の変化を”ちらっと”かじるような親が増えたのかもしれないと、この一件で思うこともあります。


 なので最後にまとめますが、たしかにPCは私も長いこと触れているので分かりますが、非常に危険なツールでもあります。昨今はできることも増えてそのリスクはさらに伸びています。しかしそれらに対応する仕組みを自分の子供に合わせて組み上げ、子供の成長とリスクマネジメントをするのが親の役割だろと思います。子供は欲しい、でも教育は適度に? ご冗談を(笑)それらをしてきた両親を持つ身としては、何かの心変わりが起きて家族を持つ事があった場合には、参考にしようと思っています。少なくとも同じ事をしても上手くはいかないとは思いますけどね(子供も大人も千差万別なので)


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/378-1eb810d6

まとめtyaiました【嗚呼、絶賛放置ライフ】

 絶賛放置中ですが、ちょっとある生主さんのところで聞いた話を元に、私の私見でも書いてみようかと思います。 お題は「中学生に個人PCは不要か否か(まだ早いか?)」 皆さんは
  • 2012⁄07⁄11(水)
  • 20:19
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。