スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

突然気になったFPSゲーム BRINK

 最近、Bethesda Softworksといいパラドといい、自分が好きな会社がどんどんいろんなゲームを出してくれるようになって嬉しい今日この頃ですが、今回はFPSゲームゲームでいいの無いかなぁって探していましたら気になったゲームがありましたのでご紹介します。

 タイトルはBRINKです。
 謳い文句的には……

 ・マルチプレイを重視している点
 ・キャラクター、武器などがカスタマイズ出来る点
 ・(開発者側談にはなるが)高度なAIがあるのでシングルでもマルチでも人間と遊んでいる様な感じになる点
 ・めんどくささや不要な難しさとっつきにくさと排除した点

 などが本作の魅力なんだとか……。ちなみに開発会社はSplash Damageといい、DOOM3のマルチプレイ部分の制作やSteamでも販売されていますEnemy Territory: Quake Warsの制作などで知られているそうです。ちなみにEnemy Territory: Quake Warsに関しましてはSteamのMetaでは高得点を叩き出している点で本作も期待していいのかなとは思っています。

 シナリオ的にはあまり重視されていないため在り来りな内容になっていますが、内容としましては地球温暖化に寄る海面上昇により、人類はアークと呼ばれる海上都市に済むことを余儀なくされているみたいです。そしてそのアークの残り少なくなってきている残存資源をめぐって、アーク創設者の類する者や古くから居住している勢力~セキュリティー~と、避難民により構成されるレジスタンスとの間で利害対立が激化して、紛争へ発展するという流れですね。プレーヤー自身はどちらかの勢力に属した時点で自勢力の発展のためにひたすら目標をこなしていくという流れになるようです。
 ここらへんが駄作にありがちな変に細かいあれこれを廃して、一種のハックアンドスラッシュ的な流れになっているのは、ひたすら戦い続けるといいますか、そのようなことが好きな人にはいい流れだとは思いますね。まだやっていないので分かりませんが、よくわからないパズルとか解かされるくらいなら、ただ単純に戦闘していた方が気が楽です。


 あとはカスタム機能についてですが、記事を読む限りではキャラクターの容姿をいじることができるようです……が、こちらはそれほどでもないご様子。どちらかと言えばおそらうアビリティーとかを付与して、機能的な部分のカスタマイズが結構面白いのかなと予測。まぁ、FPSだからこんなモノかというのもひとつの意見かもしれませんが、自分で見えないからってキャラカスタマイズはオマケ程度っていうのは面白くはないと思うんですけどねw

 むしろ自分がプレイ中に見えなくても、倒して相手が自分と同じキャラというよりは違うキャラっていう方が面白みはあると思うんですけどね。違うキャラ=敵を倒しているという点では。


 個人的には雰囲気やグラフィック、ゲームの方向性を考えて買ってもいいかもとは思いました。あとはマルチプレイ専業とも言える本作の制作会社が、如何に飽きにくい作りにしてくれているのかが期待のし所とは思います。う~ん、もうちっとキャラに華があった方が売れただろうなぁ……いえいえ、私にはまだまだ濃くしたり無いんじゃないの?w ぐらいですよw もっとガチガチの軍人さん風のエッセンスが欲しかったなぁ……。
スポンサーサイト
category
XBOX360関連
genre
ゲーム
theme
FPSゲーム

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/37-3a1dea4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。