スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

【Minecraft】マルチプレイ中なわけですが 科学の力を使ってうんたらかんたらと

 なかなか楽しいマルチプレイですが、近況報告でも。
 最初はただの原生林だった当島も、今では近代化された島となりました(笑) 最初は勘を頼りに東進したのですが、これが一部分ではちょっと何がありましたが、結果としては良い方向にいったことが証明されました。


 今回の記事のメインはmcmapという、Minecraftのセーブデータを読み込んで、PNGでマップとして書きだしてくれるソフトになります。使い方は恐ろしくシンプルなのでぜひオススメです。


 まずは上のリンクからソフトをダウンロードして頂きます。リンク先のPre-compiled EXE + GUI for Windows, 32bitPre-compiled EXE + GUI for Windows, 64bitになると思いますが、私は64bit版OSなので64bitにしました。そしてダウンロードしてきたファイルを解凍し、mcmapGUI.exeを起動します。

 こうなるとGUIが見えると思いますので、おそらく普通に使う分には(バージョンにより若干インターフェースが異なるみたいですが)左上のSelect WorldでSinglePlayer saveを選ぶか、このソフトはマルチにも対応していますのでCustomを選んでマルチ用のセーブデータを選択すれば、マルチ用のマップでPNGを作成することが出来ますね。
 私はマルチ用の1.2.4のデータを使いましたが、問題なく作成できました。ただ問題点が無かったわけではなく、MODにより追加されたオブジェクトに関してはやはり無理があったのか、私のところではIC2により追加された類が表示が若干おかしくなりました(具体的には木の葉が基本的には緑で表現されるはずが、ゴムの木だけ水色になったり)。


 こんなわけで結構使いやすいソフトなんですが、一つ不満点があるとしたら高画質的な感じでの表現は向いていません。つまり荒いブロックで表現しているので、風情はあるけど細かいところを詳細に見ていきたいというような用途にはあまり向いていません。そこらへんはご愛嬌として使っていくのがいいとは思いますね。


 ということで今回はこんな感じでの紹介記事でした(笑)建築物がある程度完成したら、画像つきで記事を書いて行きたいなとは思います。


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
Minecraft
genre
ゲーム
theme
minecraft

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/332-3892a2a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。