スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

Elder Scrolls Onlineはどこまで本当か的な話

 個人的にはあっても面白いとは思いますけど、本気で信じるところまでは行かないというところでしょうね。というよりも過去の件とかも含めて、話半分で待っている方が面白いんじゃないかと思います。関係ないけど、今使っているキーボードは最高ですヽ(´ー`)ノ(笑)
 結論から言えば、個人的にはTESにオンラインが向いているのかという点が非常に問題としてあるとは思います。


 まずよく生放送をしているとこのゲームがオンラインだったら面白いのにというコメントがあるのは十分承知しています。ただこのゲームは基本的に個人が自由気ままに行動することが中心点にあり、誰かと協力して強力な敵と相対する、攻略することは重点に無く、そもそも戦闘自体にあまり比重が置かれていないのが、このTESだと思います。全体的にSkyrimでは戦闘に力が入っているなという印象はありましたが、それでも普通のアクションRPGと比較してもかなり見劣りする戦闘システムであることは言うまでもないでしょう。

 Skyrimではオンラインに対応させるMODの存在がありますが、あれはある意味で従来からあったオンライン願望を満たしただけであり、成功とはいえないでしょうしね(ようは無いから生まれただけで、そこからの膨らみや発展がない)。さらにいうならば個人的な主観になりますが、オブリビオンやスカイリムが優れている点はバニラの状態でも放浪する楽しさや冒険する楽しさを十分に楽しめるだけではなく、それ以上にそのバニラ状態を受け皿や触媒として、MODという拡張プログラムでさらに奥行きのあるもの、別次元の物へと進化することができましたよね。そのため私はTESに関してはMODありきとまで言いませんが、MODとの親和性が極めて高いソフトとして認識しています。そういう意味ではオンライン化の最大の障壁は、ゲーム自体がオンラインに合っているのか、MODが使えないオンラインゲーム化に活路はあるのかという点ではないかと思います。


 ただ今現在伝わってきている情報の確度がいかなるものかという点で、ガチで考察するのもあれな気もしますが(笑)

 しかし伝わってきている情報もなかなか興味深いといえば興味深いんですよね。まず時代が逆行しているのは面白い所、第一点目ですね。TESシリーズは方針として時代は遡らないそうなので、これはやはり別会社というか本家とは違うから出来ることなのかもしれないですね。具体的には第二紀ということなので、スカイリムからTESに入った方はかなり縁遠い存在になりますよね。なんといっても第二紀とスカイリムがくっつく接点は殆ど無いでしょうし。スカイリムが生み出した伝説的な皇帝であるタイバー・セプティム(タロス)は、まだタムリエル初の統一国家を建国できていませんし。あるとすれば個人的にはサルモールがエルフの時代を誇っていた頃の第二紀と、人間がオブリビオンクライシスにより弱体化して、グレートウォーによる敗戦でさらに弱体化してエルフの時代を迎えようとしている第四紀という点では共通点というか、似たところは感じますね(経緯についてはまるで違いますが)。

 私としてはタムリエル史は、タムリエル世界というよりTES世界での二代勢力であるエルフ(マー)と人間(メン)の勢力争いというかヘゲモニー(覇権)の争奪戦の歴史としてみているので、そこから見ると個人的に第四紀というのはエルフの時代が再到来する歴史の転換点として興味深く感じます。かつてはエルノフェイというところにエルフが住んでいて、彼らは高い文化レベルというか文明レベルを誇っていたんですよね。そこに人間たちがやってくるけど、最後は戦争になってしまう。文明としてのレベルは高かったエルフでしたが、頑強さや数の面で優っていた人間が最終的には勝つお話がありますけど、これがタムリエルの人間対エルフの戦争の始まりだったのかなと思います。



 若干話がそれましたが、時代背景的には逆行しない本家に代わってオンラインが過去の時代を取り扱ってくれるという点に期待しつつ、今後の情報を見てみようと思います。個人的には失敗に終わるのではないかと思いますが。


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
The Elder Scrolls V
genre
ゲーム
theme
PCゲー

Comment

はじめまして
私もTESシリーズの醍醐味はタムリエルという世界に没入して
好きにロールプレイできる点であったり、MODなどを駆使して
その世界をカスタマイズできる点にあるので
MMOとは相性が悪いように思います。
もっとも、モンスターハンターのように限られた人数の
気心知れた仲間と冒険できるシステムだったら
面白いのではないかとも思います。
Skyrimで旅のお供もだいぶ拡充してたとはいえ
物足りなさと寂しさを感じることがありますので。
  • 2012⁄03⁄19(月)
  • 20:55
  • [edit]

コメントありがとうございますヽ(´ー`)ノ

 ヽ(´ー`)ノはじめまして、コメントありがとうございます。

> 私もTESシリーズの醍醐味はタムリエルという世界に没入して
> 好きにロールプレイできる点であったり、MODなどを駆使して
> その世界をカスタマイズできる点にあるので
> MMOとは相性が悪いように思います。

 私もその点はやはり気になるところですね。一部の意見としてMODありきのゲームをオンライン化してもつまんねーだけでは? という意見も見られましたね。やはり良くも悪くもTESはMODとの親和性が高いゲームなんだなというのを再認識しましたね。

> もっとも、モンスターハンターのように限られた人数の
> 気心知れた仲間と冒険できるシステムだったら
> 面白いのではないかとも思います。

 私も仮にオンライン化するならMO的な、それこそモンハン的な楽しみ方がいいとは思いますね。倒すべき敵も多くないこのゲームで、協力する意味というか、そもそも自分一人の身軽さを捨ててまでどうこうするものがあるだろうかと……。そう考えるとMMO化したの時、何にフォーカスした感じになるのかは気になるところです。

 なんにしても元記事によれば、早ければ5月に情報が出るようなので期待しています。


 (´・ω・`)飛ばし記事だったりして……(笑)
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 06:18

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/319-30aca43c

まとめteみた【 ちゃらんぽらりずむ 】

 個人的にはあっても面白いとは思いますけど、本気で信じるところまでは行かないというところでしょうね。というよりも過去の件とかも含めて、話半分で待っている方が面白いんじゃないかと思います。関係ないけど、今使っているキーボードは最高ですヽ(´ー`)ノ(笑)
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 13:32
  • まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。