スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ある生放送を聞いていて思ったこと

 話の聞き下手多すぎないか? ってことです(笑)
 よく人の話を聞かない人っていますよね。意外にクセモノなのがあえて聞かないという、あえて空気を読まない並になかなかな方もいます。でもその生放送で思ったのは、なんでこうも聞き下手が多いんだろうかということ。


 話はある程度ぼかしますが、スポーツの話題になったんですね。それで生主さんはそんなに上手くはなかったみたいなんですけど、でも結構頑張っていたみたいです。それで話がどんどん進んで、その方はゲームしながらの配信だったんですけど手を止めて話をし始めました。私もそうなんですが、なんとなく話が進んでゲームと話を天秤にかけた時に、疲れたなと思うと休んで話を続けたくなる時があるんですよね。もちろん生主さんがそうだったかはわかりませんが、彼はいずれにせよ手を止めて話をし始めます。結果的にゲームはしばらくとまり、話が生主さんのおそらくここ一番の思い出話になったわけです。そこでとんだKYはこう言い放つのです。


 そろそろゲームが見たいな チラ


 とw いや、貴方は馬鹿かとw 普通に考えて、そういう話になったら、生主さん的にはここ一番の思い出を語るぞと、(望まれなくても)話したいわけですよね。そういう空気を話しから察せないKYだからこそ生まれた、見事な聞き下手プレー……。結局生主さんはいらんトークしたな……としょんぼり。急ぎリスナーさん達が相当フォローに回りましたけどね。


 で、何が言いたいかというと、人間って結構面倒な生き物だとは思うんですよ。いきなり話を大きくしたいわけでじゃなくて、本当に自分もそうですがめんどくさい人間なんですよね、たいていの方は(他人から見れば)。それで自分の我侭を相当数飲んでもらっている中で、いい加減人の話を聞く時くらい相手の気持を上へ上へと持っていくすべくらい持っていろよと思ってしまいます。というかそれくらい指先でちょちょいとするくらいのリソースでやれるようになってくれと思うんですよね。

 私は今でこそ生主やらせてもらってますけど、常連さんにはホント感謝ですよ(笑)なんでかといえばこんなアホトークしかしてない私の放送に来てくれるんですからね。元々は聞き手が多かった私なので、ボキャブラリーは皆無ですが。



 (つω`*) それでも私はいいんだと開き直っているダメ野郎 1983年製ですw


 私は話が聞くのが大好きなんですね。前も書いたかも知れないんですが、人は(特に男性は父性本能から)教えたがりが結構多いです。だから私は話を聞く時はバカになります。たとえ知っていても、相手からの情報を事前にカットされては得られる情報が少なくなりますからね。それと相手の話が(だいたいはそうなりますが)高度になるにつれて、相手が本当にバカだったら相手も話す気が失われると思いますので、今度はどんどん馬鹿を止めていくみたいな。そうなれば相手は自分の話についてきているので、無駄とは思わずどんどんゲロしてくれるわけですよ。自分の貴重な時間と労力を割いて、お金になるかも知れない情報をたんまり吐いてくれる(笑)


 最近、生放送を見るようになったんですけど結構こういうことが形を変えて多く見られますね。あんまり気分のいいことではないですが。
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/271-75ee3774

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。