スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

The Elder Scrolls V Skyrim Part12 ScriptDragonの件

 最近、ScriptDragonを導入し始めました。これはSKSE的な存在らしいのですが、結構これを使うMODがあってついに入れることになりました。結構簡単に入れられますね。
 やり方は至って簡単。下記の通りにして頂ければ問題ないです(笑)

 I: ScriptDragonのダウンロード
 →フォーラムがありますので、こちらにアクセスします。すると冒頭部分にすでに分かりやすくダウンロードの文字がありますので、そちらからダウンロードします(執筆当時はこちらになっており、リンクを踏んだ瞬間にダウンロードが始まります)

 II: 解凍後にインストール
 →解凍したら、中に入っている ScriptDragon.dll dinput8.dllの二つをSkyrimのディレクトリにコピーします(ようはTESV.exeあがるところに入れる)。


 終わり。(〃´・ω・`)b 実に簡単ですね(笑)さて、ここで問題はこれだけでは意味がありませんね。私はドラゴンソウル(Dragon soul)をパーク(Perk)に変換してくれるDragon Souls to Perk Pointsを入れています。使い方は簡単で、先程インストールしたdllありましたよね? それと同じ場所にasiフォルダごと突っ込むだけ。おそらく作者の方はasiフォルダの中に必要なファイルを入れた状態で配布していると思いますので、そのまま放り込みます。

 Dragon Souls to Perk Pointsはデフォルトでは”~”キーがトリガーになっており、ドラゴンソウルがデフォルト設定では10ポイントが溜まっている状態で押すと、Perkポイントが1個増えます。尚、その際に左上にその旨が英文で表示されます。尚、このキーや交換比率はasiフォルダ内のiniファイルをいじることで変更が可能であり、交換比率を1:1にすることも可能ですし、トリガーとなるホットキーも変更可能です。


 ( ̄ー ̄)最近かなりこればかり遊んでいますが、MODをが増えるたびに新しい遊び方を考えるのが楽しくてしかたないですね。


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
FC2 Management
category
The Elder Scrolls V
genre
ゲーム
theme
The Elder Scrolls V Skyrim

Comment

ヽ(´ー`)ノ拍手、ありがとうございます

 ( ・`ω・´)b スクリプトドラゴンは色々なMODで使われているので、ぜひとも導入しておきたいですね。でもSKSEとの共存なはできないのか、非常に気になるところだったりします。
  • 2011⁄12⁄25(日)
  • 03:31

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/268-5976a59f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。