スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ご飯を食べているときにはNGだと思う行為

 これを見て思ったのは、ああ……やっぱり声が大きい方が得するというのはこういうことかと笑えましたね(笑)

 どういうことか?
 元ネタはこちら

 ものを食べているときに、他人が不愉快になる行動というのは結構あると思います。音がなるなどなど、このアンケートでも色々出ていますね。でも見てみると案外面白いのは、音を立てながら食べる人って結構多いですし、あとはタバコを吸う人も最近は減りましたけどいますよね(禁煙ブームの影響?)。他にも偏食も勝手にレモンかける人も、人の分までカレー混ぜちゃう人も少食アピールの方もいますが……個人的には自分だって他人からしたら不愉快の塊である可能性があるんですよと思うわけです。ようは人の文句いう暇あるなら自分見ろと。


 その中で結構それにあてはまるなと思ったのは食事中の携帯いじりや、ペースの問題ですね、まずは。ペースに関しては逆にじゃあなぜ貴方は相手に合わせないのですか? と言えますよね。私は速くもなく遅くもないくらいなので、相手に合わせるのが大変ですが、合わせています。ゆっくりの人とは冷めるよな……と思いつつも、相手との時間の方を大事に思えば仕方ないですし、速すぎる人にはなんとか追いつこうとしますしね。レモンを勝手にかける人はおせっかいではありますけど、彼彼女なりの善意から来るものかもしれませんし、相手が他人に対して理解を及ばせられない程度の人というのもありますね。何事も否定的な人はその程度の器でしょうから、そういう方ならまず相手に何がいいか聞いてみてはと思いますね。そうなればその方との会話の時間を作れますし、なによりたいていそういうハナから否定から入る方は自分が優位に立ちたいとか自己正統性を重視するタイプが多かった印象がありましたので、話させて持ち上げて済ませてましたね。


 個人的にはこの手の話でいつも思うのは、排除の理論を掲げて他者を排除するくせに、結局自分はじゃあ大丈夫なのかと見た時に大してそうでもないのが多いんですよね。マナーやルールっていうのは案外それを維持する集団の特性に根ざして決まったことも多く、音がなるのはNGと言われてもそうではない人も多いのは特性が違うからですよね。そういう善悪では決められない特性をもとに排除していくというところから、私はむしろこの手のことを放言する・思っている連中とはご飯が美味しくなくなるのでNGですね(笑)

 私の友人の中には記事の中に出てくるようなクチャラーも、箸が破滅的にダメな人も、犬食いも、肘付きも、偏食家も、携帯ばかりいじる妹や母も、下ねたキングも、天上天下唯我独尊も、他人の皿に箸を突っ込む人も、小食少女も、食事中に吸うやつも、糞尿の話をする人もそりゃたくさんいましたけど、まずそういう人たちとの食事をいかに楽しく問題のない時間にするかの工夫をなぜこらせないのか? 我慢しろという話ではなく、いかに工夫していいるかというのガ中心点です。

 ┐(´∀`)┌ 出来てから文句言えってんだ。それが私の一番の思いだったりします(笑)自分の能力不足なんてなんの自慢にもならないんですけどね、普通は。



 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
ニュース関係
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/260-39709f32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。