スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ちゃらんぽらりすむ旅行記 ~蔵王に行ってきて、iPhone4Sのカメラを活用してみた~

 ( ・`ー・´)この度、宮城県でおそらく最高峰にあたる蔵王(ざおう)に行って来ました。標高は1,700mと富士山の約半分の高さを誇り、酸素濃度は約80%ですw そして今日のこの天気を押していったのを軽く後悔する程の暴風と超濃霧でしたwww(正確には濃霧と言うより雲)
ちゃらんぽらりずむ周遊記000

 さすがは名所だけあって何しなくても綺麗な所ではあるんですけど、結構思ったのは紅葉がガチで凄いなというところでしたね(笑)なんせ今は10月中頃、たしかに紅葉のシーズンではありますけど……普通の海抜0m地点なんてそんな気配はないですよね。でもここは蔵王です、海抜1,700m地点です……紅葉真っ盛りですヽ(´ー`)ノ ちなみにさすがに蔵王といえども、標高が下がってくると(というかすぐにというレベルで)植物の葉の色が急速に緑になっていきます。

IMG_0054.jpg
※霧ではありません、雲です。


 (;゚д゚)ゴクリ… 山が荒ぶっておる……w
 それくらい写真では伝えきれないほどの雲が、この日の暴風により唸っていました(笑)たぶん春一番を軽く凌ぐんじゃないかというくらいの暴風が吹き荒れ、雨こそ降っていませんでしたが最悪の気候によりうちの甥っ子のテンションはだだ下がり……。


 (´・ω・`)怖い?



 (´;ω;`)コクコク ウンウン



 ビビりすぎワロタ。


ちゃらんぽらりずむ周遊記001

 ここが噂の現場(?)なわけですけど、ここでは大量に生産された雲が目の前ないしはちょと上のほうを猛スピードで平野へと進軍していくさまが見れます(笑)なんというかガチでヤバイところに来たんだなって気になるほど奇妙なんだけど、それでもやはり山は凄いんだなと思える光景です。
 ちなみに全地点で言えることなんですが、まず立っていられませんでした。あまりに風が強すぎて立つとか見るとかそういうレベルではなく、個人的にはお釜を観に行く予定ではあったのですが……視界が約50m程になったことにより、釜を見るより目の前の道路が消えている現実と戦う必要が出たのは笑えました(ノ∀`)アチャー(笑)


 そして最終地点の宮城交通さんの有料道路に到着し、いざ山頂へ言ったところ……結構な数の旅行者の方がおりましたね。おそらくは旅行会社さんのツアーみたいなものなんでしょうけど、よくこんな天気で決行したなという気分ですw 当然ながら釜はおろか駐車場の車すら霞み、強烈な猛突風は山道を歩くことはあの世への片道切符だよと力強いメッセージを投げかけている状況です。



 (´・ω・`)「最悪の旅だ」



 と、宮城県民としてなんとも言い用のない気分になりました(笑)画像検索して頂ければお分かりになりますが、晴天時の蔵王の魅力は他と何ら劣るところはないのですけど、今日はまず過ぎました。まぁ、私も含めまた天気の良い時に行ってみたいですね。ただそれはたぶん来年になると思います。というのも、来月にはすでに降雪による通行止めが始まると思われますので多分行けません(つω`*)

 標高が高すぎて、冬の到来が早いんだ By蔵王


 というわけでgdgdな内容でしたが、蔵王の旅は個人的にかなり楽しかったですw まさかこんな半端ない天気の時もあるんだなとw ちなみに帰ってきた時の感想は、フル装備で寒かった山頂と脱ぎまくったのに温かい標高300mの我が家のレベルの差に唖然です。



 ヽ(´ー`)ノ 山、ナメてました(笑)


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
ちゃらんぽらりずむ周遊記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/229-a800285d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。