スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

甥っ子をどこかに連れていってやろうかな Part2?(笑)

 さて、前回は蔵王あたりの話から酸素濃度の話になりましたが……今回はどこに行こうか決めました。


 ヽ(´ー`)ノ 塩釜魚市場復興どっと祭です!
 塩釜魚市場復興どっと祭についてはこちらをどうぞ。


 色々調べてみたんですけど、やはり宮城県のお家芸である漁業を全面に押し出したお祭りみたいですね。正直な話しとして宮城県は観光はダメダメに等しいんですよね。というのもやはり宮城県は農業・漁業の県だと思いますし、観光はやはり土地としてあまり適していないとは思っています。でもそれでも宮城も観光を頑張って行かないといけませんし、沿岸部生まれの私としてはもっと塩釜だけじゃなく、石巻も多賀城も頑張って欲しいですねヽ(´ー`)ノ
 
 ということでなかなか宮城県=観光というイメージが薄いということを払拭するためにも、ちょっと私のBlogでも取り扱っていこうかと思います。それにしても復興どっと祭りって……。



 (´・ω・`)どっとって……どっとって……w



 これ、方言らしいですよ(笑)


 ( ;∀;)今まで知らなかったwww



 もちろん魚を意味する言葉です(キリリw それはいいとしてなかなかどうしてこういうネーミングになったのかはわかりませんが、塩釜の本気を見てこようかと思います。というか私は塩釜にはまったく縁がないんですよね。松嶋は生まれ故郷、叔父叔母や母は奥松島の生まれ、石巻は大学、多賀城は昔受験でいった……塩釜はよくわからないというありさま。でもこんな面白そうなイベントがあるとはというのが本音ですね。


 一応、内容としては塩釜はマグロの取り扱いが日本一とかなんとかで、全面にマグロを押し出しているそうです。でも最近はマグロの漁獲量の問題などがあり、塩釜としてもこれから大変な時期をさらに迎えるんでしょうね(というか沿岸部で大変じゃないところなんて無いと思いますけど)。全体的には安くマグロが買えそう、美味しいマグロが現地で食べれる(無論安く)というのが最大の魅力っぽそうですね。ここらへんはレビューで載せていきたいですね。


 (ΦωΦ) どうも調べた感じだととんでもないビッグな掘り出し物がありそうなんですよね……。


 色々無駄遣いしすぎて金ないんですけど、うちのゆうぽん(=甥っ子)は常時スーパー暇状態らしいので、ちょっと頑張ってみます。


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
日記
tag
宮城県
塩釜
塩釜魚市場復興どっと祭
イベント
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/223-bd3c48a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。