スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

年金の受取年齢が70歳に引き上げられる可能性

 さてさて……なんでこんなことになるのかといえば簡単ですよね。
 何しても国民が脅威ではないから(笑)


 という声が聞こえてきそうです。ただそんなことよりも現実的な話をすると、前回の引き上げの際に問題になったのは、退職する定年と受取りまでのギャップの問題ですね。今回の引き上げはさらに6年分あがりますので、これで確実になったのは国家は国民に年金は払いたくないという姿勢を明確にしたということですね。ただ面白いのはおそらくはほとんど抵抗らしい抵抗はないんじゃないかと思います。というのも前回もそうでしたけど、日本国民は基本的な姿勢として文句がある場合は強い相手には言えないので、家庭や仲間内で文句やつまらない政治談議で終わらせるのが常ですからね。昨今はフジテレビのデモがありましたが、あの手の行動も最近になって目立つようになっただけですし(フランスみたいに非常事態宣言が出るほどの規模はありませんし、日本人の性格から考えて考えにくい状況ですね)。


 私としては(好みの問題的には別な選択が望ましいですが)やはり選挙を通して変わるのが民主主義だと思いますので、友人などには明確に投票とどういうふうな生活が望ましいのかをヴィジョンとして持つことを話してはいます。近年の右傾化などの問題はありますが、今までの政治意識の希薄さがここに来て強烈な害悪として出てきているので、ある程度は考えましょうとしています。もちろんそれ以前に投票しないと話にもなりませんが(笑)


 なんだか本当に年金なんてやめて民間の保険会社に委託したほうがいいですね。もちろん競争下で……(・∀・)ニヤニヤ
スポンサーサイト
category
ニュース関係
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/220-2416a72f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。