スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

書くネタがなさすぎて忘れていた件w

 とりあえず……。正直ガチンコで忘れていた件ですね(笑)ニコ生ばかりやっていたせいもあるんですけど、一番は私の性格が集中一点専一型なせいですよね……。何か一つに集中するとそれしかできない性格は何とかしないといけません。そんなわけでGears Of War3のレビューでも。
 ぶっちゃけた話を言えば、ラストに相応しい内容だったと思います。シナリオ的には個人的に幾つかの謎が残ったので、その点はなんとも言いようが無いですが。しかしながらシステム的にはHorde2.0を筆頭に、Beastモードなどの追加で大きくビルドアップされたと思いますね。私のゲーム人生の中で唯一と言っていいくらいの不満点のないゲームですが、本当に純粋に進化した作品だと思います。


 そういう意味では今までのように良いところと悪いところを列記する方式が通用しないので、若干不満点としてあった謎の部分を載せようかと思います。

 まずクイーン・ミラはなぜ地底人ローカストのボスをやることになったのか。彼女の発言から彼女はローカストに何かしらの愛情と言うか、ローカストを守ろうとする発言が各所に出てきますね。特にプロフェッサー・アダムの姿勢に対しては思慮分別のない虐殺者呼ばわりをする勢いで、アダム本人的には人類を救う見地からローカストとランベントの殲滅は不可避と考えています。しかしどうも最初はアダムとミラの間には秘密協定があるようなくだりがあり、おそらくは内容から推察するに、一定の時期まではランベントのみを殲滅してローカストと人類の共栄を考えられたと思われます。

 しかし問題なのはこのへんの話は最後の最後の最後に出てくる限りで、セリフから推測するにとどまるのはいささか残念極まりないとしか言いようがないです。



 やや短めではありますがまとめとしては、全体的には今作品はビルドアップ型の純粋進化を遂げており、基本システムは変わっていない点、ただし細かい部分ではより面白いアクションが追加され、実績面では前作のキチガイ実績はなくなった点を考慮して面白くなったと評価できます。さらにはシナリオ的には最終回という点から、盛り上がる部分は健在で、デルタ面々の生死やカーマイン兄弟の行く末などは気になるところですね。ただ残念なのはシナリオで謎の部分があると感じたので、最終回としてこれでいいのかという点を含むのは残念です。
 大人気シリーズの最後を飾る作品として買うに足る作品であると私は推薦しますねヽ(´ー`)ノ



 ( ;∀;)ゞ 彼はCOG軍兵士の模範であり、最も勇敢で、その自己犠牲の精神により全人類を救った英雄である!
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/215-f4683bdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。