スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

amazonでベルトの穴あけを買った件

 ( ・`ー・´) 問題無いくらい良い感じですね。詳しくは続きで。
 なんと厚さが数ミリある革ベルトですら一気に穴あけ行けますね。たしかに穴を開ける際は結構力がいりますが、それでも確実に穴はあきます。穴の大きさは計測していないのでなんとも言えませんが、たぶん単位はミリで4.5から2まであります。個人的にはピン(穴に入れる留め具)の大きさ的には4.5が一番使用頻度が高いんじゃないかと想いますが、ダブルピンタイプであれば2とかの出番もあるかもしれませんね。残念なのは、本製品の穴はまんまるなので……私が持っているものがそうだったのですが、穴が楕円形のような形の場合にちょっと残念なコトになります。


 しかしながら個人的には値段などを考えると、1.200円で好きなベルトに穴を開けて調節出来る点は勝手損はないと思いますね。ベルトなんてそんなに買わないよという方もいるかも知れませんが、結構普通にベルトって腰のアクセントアイテム的な事をいう人もいる分、結構種類が豊富なんですよね。そもそもしないって方もいるかも知れませんがw


 とりあえずとりとめのない文章でしたけど、ベルトの穴あけは結構あって損はないと思います。
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/208-33a04ec2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。