スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

そういえばちょっとした疑問を書いてみます

 思い切り仕事に関する記事なんですが、お題目としては”仕事に対してヤル気のない人間が、とりあえばやればいいという流れにならないようにするにはどうしたらいいのか?”ですね。たまに見かけませんか? とりあえずやっとけばいいとか、ポーズだけの企画書、報告書的なものを。実は私はモチベーションが行動に完全直結しており、ヤル気を失うとまさにこれなんですよね。自己管理が重大な要素な気もしますが、どうしたら防げるのか……。
 いやはや、お恥ずかしい話ですが私はヤル気が失われると基本的に何もしませんw 本当になにもしないので、はっきり言えば懲戒解雇レベルの職務怠慢者になります。ただやる気に満ちているときは、正直寝るのだって食うのだって忘れて、いわゆる寝食を忘れて打ち込みます。昔、小説を書いていたころに出版社からお声がかかったのも、やはりその頑張りがあったからこそと考えます。


 (´・ω・`)でもヤル気がなくなると、何もかもが嫌になり、動くのさえも嫌になりますね。先ほど書いたポーズの報告書すら怠りますwww 最低人間とはまさにこのこと。


 でもどうしたらそういう人間をもとに戻せるのだろうかということです。クビにするのは簡単ですけど、そうじゃない方法があるとしたら……私一個人の話では自分を更正する手段として使いたいですし、もし神の思し召しがあり部下なんてものを与えられる機会があった場合には、それを活用したいですね。なんせ自分がそういう人間ですから、それを理由にその人が社会から排除されたら、なんとなく忍びない気持ちになります。



 まぁなにかいい手段をお持ちの方は是非コメントにでも書いてください(笑)何も謝礼は出ませんが。


 ブログランキングに参加していますヽ(´ー`)ノ よろしければクリックお願いします → 
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/184-6355b382

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。