スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

仮設住宅、お盆に間に合わず

 本気で何したいんだ、今の内閣はと思う一コマ。政権取る前はさんざんマニュフェストがどうしたこうしたと言っておきながら、政権をとってみればマニュフェストは改竄、放棄、嘘八百。挙句の果てに仮設住宅が間に合わないのは追加した被災した自治体のせいだと責任転嫁するも、実はもとから間に合わないと聞いていたという役人側……(笑)



 総理、やめなくていいから墓に入ってください。それが一被災者の思いですと、本人言いたい。
 笑うしかないですよね(笑)何を言っているんだと、何をしたいんだと、何をするの気なんだと(笑)


 解散する前に自分の人生を解散してくれとしかいいようがない。だいたいお盆に間に合わないという時点で、じゃあいつに照準を合わせていたのか、それを聞いてみたいところではあります。例えば問題になっているのは被災地での仮設住宅用の平地が少なく、難航しているという話がどこかでありました。しかし仮にそうであってもそれをどうするのかが仕事ではないんですか? と。加えていうならばどうしても物理的に無理そうだというならば、じゃあそれ込みなら何月ですか? と。


 よほどあの愚かな宰相は、手下とどうように自分はうまく立ち回っているという認識にとりつかれているか、その場その場の言い訳に終始して逃げている錯覚に陥っているんですよね。そこで私としては早く彼をゲフンゲフンした方が国家・国民双方の利なんじゃないかと本気で思いますね。あとTwitterの監視強化と言っているようですが、監視するべきはTwitterの嘘情報じゃなく、総理の口から出る嘘でまかせなんじゃないの? というところです。いや、本気で。



 とにかくいまや日本の状況は天が地に落ちて、滝が天に登るような有様ですけど……いつになったらこんな状況が終わるのか。早く解散総選挙ないしするべき手段を行使して欲しいところです。
スポンサーサイト
category
ニュース関係
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/169-08d642fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。