スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

震災関連グッズ? 水を入れると動作する乾電池

 面白いといえば面白いですが……エネループなどではダメなんでしょうか?(笑)
 いやぁ、でも面白いですよね。この製品はナカバヤシ株式会社という、東京と大阪に本社がある企業様ですね。売上高は連結で約67億円で、従業員数約2,000名ですから、結構大きな会社ですよね。

 ちなみに今回ご紹介する水で動作する乾電池なんですが、一番のメリットはおそらくは約20年は備蓄できるという点と、最悪唾液でも発動するという凄まじいサバイバリティーというか……いつでもどこでもどんな状況でも動作します的な匂いがたまらなく興味をそそりますねw

 ただ疑問なのは、率直に言ってエネループではダメなんでしょうか? という点。私なら全体数を例えば100個にしたとして、そのうちで古い順から使って行って、減った分は補充していく。そうしているうちに古くなっていっても、あとからあとから新しい文学るので、全体は古くなりすぎず備蓄もできるという流れにしてもいい気がするんですよ。別にこれじゃなくてもいいじゃないかと。勿論私がエネループを好き好んで使っているというのもありますし、この製品の真価を知らないからかもしれませんが、そういう意味ではどうしてもこの製品を進んで導入する意義は認められない気もします。

 ただその一方で、軽量であることやクロムやカドミウムといった有害な物資を使っていないので、不燃物として廃棄しても問題とのこと。重量に関しては一般的な電池よりも4割近く軽いとのこと。


 この水電池NOPOPO(ノポポ?)……若干気になるところではありますが、災害用としては一級品でも実際に使いには至らなそうなところが非常に残念です(´Д⊂グスン

 尚、お値段は100本まとめ買いで19,800円(1本あたり198円)で、3本パックだと600円になります。
スポンサーサイト
category
日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/129-b17408bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。