スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

急上昇キワードにクイーンエリザベス号が出ていたので調べてみたら

 なんとびっくり新クイーンエリザベス号が昨年に完成していたんですね。排水量は9万2000トンとのこと……これは凄いですね。たしか初代は老朽化が酷く、海上ホテルになるとかなんとかとこちらもスゴイ話になっています。さて、そのような話が出てきましたのでQEIIのちょっとしたエピソードを書いてみましょうか。
 結構有名な話ですが、QEIIは日本の練習艦 かしま と接触事故を起こしたことがあります。ときは2000年の米国の独立記念日を祝うイベントに参加するために、NYの港に停泊していたところに女王陛下の艦船であるQEIIが接触事故を起こしてしまいます。しかしながら双方とも被害は無かったので、侘びを入れに来たイギリス側に対して、当時の艦長でした一等海佐の上田勝恵氏は、双方に被害が少ないのでいいじゃないですかと言った上で「女王陛下のキスを頂き光栄ですと述べたそうですw これは海外の新聞などでも報道され、日本の海上自衛官の士官のセンスをたたえたという話です(笑)

 たしかに日本風に言うなら、卑しくも女王陛下の接吻の栄に浴しという感じでしょうか?(笑)

 それにしても海上自衛官とか言っても、やはりは根底には英国海軍の流れをくむ帝国海軍ですからね。それを思えばこの上田艦長にもそういう帝国海軍の血が流れているんでしょうね。まぁ、そんな真珠湾にて一発ぶん殴った帝国海軍が米国の独立記念日を祝いに行くというのも、当時から考えれば酷いジョークなんでしょうねw

 いや~、やっぱり船はいいですよね、船は! 惜しむらくは……帆船ではない点でしょうか(つω`*)


 ブログランキング参加中ですヽ(´ー`)ノ 宜しければクリックお願いします。
 
スポンサーサイト
category
ニュース関係
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://charanporarism.blog116.fc2.com/tb.php/101-41da3b62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。